ニコのシーフードレストラン

ニコのシーフードレストラン
ニコのシーフードレストラン
NICO’S PIER 38

ハワイでランチボックスと言えば、ついつい肉肉肉になりがちですが、
シーフードも安くて美味しいですよ。

このレストランは初めて。

魚の焼き加減を聞かれます。ビーフステーキと同じ様に、ミディアムとかレアとかを選べます。
それと、サラダはグリーンとマックのどっちがいい?って聞かれます?
なんだよマックサラダってなんだよ???
ここはマクドナルドではないのでもちろん、マクドナルドサラダではなく、マカダミアナッツでもないです。
答えは、マカロニサラダです。
ぼくはマカロニサラダ大好きな全部マカロニサラダにしちゃいました。

こちらは、
ニコのシーフードレストラン
Furikake Pan Seared Ahi w/Ginger Garlic Cirantro Dip
ハワイの人はフリカケが大好きらしいです。
ハワイの人って、日系だけでなくみんな白米や日本食を好きなので、なんか嬉しいですね。
これは美味しかった。

これはキャッチオブザデイ。本日のお魚。
ニコのシーフードレストラン
なんの魚だったかは忘れた。

これはチキンカツ。
ニコのシーフードレストラン

チキンカツ、チキンのフライは弁当でよくあるけど、だいたいどこでも日本の倍の量。

このレストランはピア(埠頭?桟橋?)にあって、気持がいい。
席は全て屋外で、こういう席と
ニコのシーフードレストラン

こういう席がある。

nicos

どちらも屋外と言えば屋外であるが、
こちらのほうがさらに屋外。
アメリカ人は屋外で食事するのが好きだけど、このレストランでは、
こちらの「さらに屋外」の席は人気がないようであった。

アメリカの人気あるレストラン、例えばアラモアナSCの最上階にあるようなレストランは、こういう呼び出し装置みたいなのがあって便利。
ニコのシーフードレストラン

コレが貸し出されて、コレが鳴ると自分の順番が来たということだ。

nicos – db2y – Picasa ウェブ アルバム
http://picasaweb.google.com/robotrobotx/Nicos#

マックパンケーキ

マックパンケーキ。
マクドナルドではないですよ。マッキントッシュでもないです。

マックパンケーキ

マカダミアンナッツパンケーキです。
マカダミアン、あるいは、マカダミアンナッツを
略してマックです。

ぼくが無理矢理略しているわけではないですよ。

ほら。
このレシートを見て。
上から3つ目
2 MAC 15.98
って書いてあるでしょ。

マックパンケーキ

ところで、このレストラン
BOOTS & KIMOS
には毎年来ますが、
日本人観光客も結構来ていますが、

みなさん、家族4人で全員、マックパンケーキを頼んでいます。

もちろん、マックパンケーキは名物だし、すごく美味しいです。
系でいうとこちらもマラサダと同じくモチモチ系です。

けど、他のメニューも安くて美味しいですよ。
4人だったら、マックパンケーキを2皿と、他の物を2皿くらいのオーダーがおすすめですね。

今回ぼくたちが頼んだのは、

EGGS BENEDICT BREAKFAST
マックパンケーキ
マフィンの上に卵やチーズがのっています。

PORT SAUSAGE BREAKFAST
マックパンケーキ
ポートってのは、ポルトガルだって確か言われました。

サイドの選択肢は、もちろんハワイなのでライスもありますが、ここでのおすすめは
ハッシュドポテトです。
ぼくはマクドナルドのハッシュドポテトはオイリー過ぎて食べれませんが、こちらのは好きです。
揚げているというより、鉄板の上で炒めているだけくらいの感じで、ちっともオイリーでないです。

マックパンケーキ

それと、BOOTS&KIMOS、引っ越しましたね。
すぐ近くだし、もっと分かりやすい場所なので、すぐ分かると思います。
ドンキホーテのとこの角です。
広くキレイになっていたけど、以前より混んでいますね。

BOOTS&KIMOS の、その他の写真はコチラ。 http://picasaweb.google.com/robotrobotx/BOOTSKIMOS#

それと、2008年のブログです。
ハワイの美味しいもの。マカダミアナッツパンケーキ
http://ura.alternativecafe.jp/?s=KIMO

レナードのマラサダ

レナードのマラサダ

箱の色がピンクに変わった!
なんて僕は全然気がつかなかったけど、
一緒にいた娘がそういうと、
一緒にいたハワイ在住の友人が、「よくわかったねー」って。
一年振りなのになんでそんなのわかるんだろう。勉強はできないのに。

マラサダ | 裏の裏オルタ

一年前もレナードのマラサダについて書いたんだけど、箱の写真ないな。

一昨年のアルバムにあった。

leonardマラサダ

ほんとだ。白だ。

ところで、レナードのマラサダなんだけど、

レナードって、英語でLeonardなのに気がついた。今更だけど。これって、レオナルドだよね。レオ様〜。

英語はレナードって発音なのか。ってことは、タートルズのレオもレナード?

ミカエルみたいなポピュラーネームはキリスト圏にあまねくポピュラーだろうから、同じ名前なのに発音が色々ちがってなんか面白い。
ルカとか、マシューとか、マイケルとか。

マラサダなのかマサラダなのか。これはいつまでたっても覚えられない。どっちでもいいや、通じるし、って思っているので、一生覚えないだろうな。

レナードはものすごい人気で、
多いときは数十人の行列ができてるんだけど、今回はぼくの前に数人のロコ、それと日本人女子が3人。

ぼくはマラサダしか食べたことないけど、フレーバーもオリジナルとシナモンしか食べたことないけど、レナードはマラサダ専門店ではなく、またドーナッツ専門でもなく、かなりの種類のケーキを販売している。(全部ここで作っているのかな?)。

leonardマラサダ

leonardマラサダ

leonardマラサダ

leonardマラサダ

で、ぼくの前にいたロコらしき客の一人は、マラサダは買わずに他のケーキを色々チョイスして買っていた。もう一人はバースデーケーキを買うついでに他のケーキを買っていた。僕も今度マラサダ以外のケーキを試してみよう。

それと、ぼくの前に並んでいた日本人女子3人組なんだけど、それぞれ、マラサダを1コづつ購入、別々に支払い。
ってひどいな。
1コ80セント+TAXなんだけど、どうして、誰かが代表で「3コ下さい」って3ドル払って、後で二人から1ドルづつ徴収って出来ないんだろう。
B級グルメツアーってバスツアーがあるらしいから、30人くらい並ばれて、みんな1コづつとかやられたら気が狂う。

日本人バカジャネ?って思われていないかな。お店の人や、並んでいる他のお客さんに。
ま、どうでもいいけど。

ところで、アメリカにいるとなんか金銭感覚狂うよね。
っていうのは、まず、一般的に流通している硬貨で一番高額なのが、クォーター。25セントなんですが、クォーターはなんか、頭の中で500円玉、あるいはそれに近い価値の物に繋がってしまいがち。というのは一番高額な硬貨だから。
でもちゃんと考えれば、たったの「20円」だ。レートの悪い時期だと30円かもしれないが。
茶色い一番安いやつ、これはイコール1円っていうのに脳内で瞬時に直結するんだけど。小さいし。

同様に1ドル札にもやられがちだ。なんていっても札だからね。たかが100円前後なのだが。
20ドル札は高額紙幣だ。
日本では一万円や五千円が高額紙幣であって、千円は高額紙幣ではないよね。
でも20ドルが高額紙幣っていうのは、ぼくのおかしくなった金銭感覚から出ているわけではなく、アメリカ人の感覚でも20ドルは高額紙幣なんだと思う。
っていうのは、アメリカ人が20ドル札に接する態度から感じられる。
うまく説明できないけど、いい例が思いうかばないけど、アメリカ人の20ドル札に接する態度は、日本人の一万円札や五千円札に接する態度に匹敵する感じがする。

レナードの他の写真、もっと大きな写真はコチラから。
http://picasaweb.google.com/robotrobotx/Restaurant#5508590410372486018

ヨーグルトランド

ヨーグルトランド

ヨーグルトランド。
ヨーグルトの国、ですね。
ハワイのマノアにあります。周囲には他にあまり何もない場所なのですが。
ドラマ「ロスト」の撮影が多かったトレッキングコースを滝まで登山した帰りに行くといいかも。

今、調べたらワイキキにもあるようですね。

ヨーグルトランド

こういうディスペンサーがあって、色々なフレーバーがあります。1台3フレーバーx数台で全部で20くらい。
自分でカップに買ってに好きな味を好きな量だけ、グニューって、投入します。
あんまり色んな味を混ぜるとカオスになるので、3〜4くらいがいいんじゃないのかしら。
また、マクドナルドのケチャップの容器みたいなのを貰って、味見をすることもできます。

ケチャップ

アメリカはこういう味見ができる場所、多いですよね。
「味見したいんだけど」っていうと、アイスとかだと、スプーンにひとすくいとかとってくれたりします。

3つくらい味見とかすると、あれ?もう満足。買わなくていいかな?と思ったりすることもあります。
基本、アメリカ人は買う事を前提に味見している感じです。
アメリカ人っていうと、なんか無茶苦茶なイメージを持っている人いると思うけど、普通の人はかなりマトモですよ。日本人よりマトモだと思う。

で、その後はトッピングですね。

トッピングコーナーはこんな感じです。
ヨーグルトランド
ヨーグルトランド
ヨーグルトランド
ヨーグルトランド

カットされたフルーツや、チョコレートやら生クリームやらを
どんどんトッピングしてカスタムしていきます。
これは、お子ちゃまや女子は萌えるんじゃないでしょうか。
ぼくはスイーツでは萌えませんが。

ぼくが気に入ったトッピングは
コレ。
モチです。
ハワイならではかな?
ヨーグルトランド

そんな感じで、出来上がった作品たちです。

ヨーグルトランド
ヨーグルトランド
ヨーグルトランド

最後に重さを量ってもらいます。値段は重さで決められます。
4カップ分の重さをまとめて量ってもらって、全部で12ドルくらいだったかな。
安いですよね。
ほぼ全てセルフサービスで人件費がかからないからだと思います。

フローズンヨーグルトなので、普通のアイスよりたぶんヘルシーだし、ちょっとしたエンターテイメントのように楽しめるし。おすすめです。

ぼくがヨーグルトランドで撮ったその他の写真は
http://picasaweb.google.com/robotrobotx/Yogurtland#

ヨーグルトランドのオフィシャルサイトは
http://www.yogurt-land.com/

それと、店を出てから気がついたんだけど、
5ドルのオリジナルTシャツを買って、それを着て来店すると
ヨーグルトが10%オフですって。
ヨーグルトランド

ストリート・オブ・クロコダイル

クエイ兄弟のストリート・オブ・クロコダイル
大学くらいの時に池袋西武アールヴィヴァンでビデオが流れていて、
ズーっと立ち見してた。
ブラザーズ・クエイ ショート・フィルム・コレクション
というDVDが発売されてようやく
20年越しで、やっと購入した。

ブラザーズ・クエイ ショート・フィルム・コレクション [DVD]
東北新社 (2009-03-27)
売り上げランキング: 6795
おすすめ度の平均: 4.0

3 鰐通りだけでも
5 DVD化を20年以上待っていた!映像の文化遺産。
1 基本技術に難がある
5 垂涎・待望…何と言えばいいのか
5 待望

休業のお知らせ

都合により、本日から5日間ほど、休業させていただきます。 お客様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、 何とぞ、よろしくお願い申し上げます。 2010.5/3 alternative cafe

BEN EINE グラフィティ

503(GOMARUSAN)

BEN EINE
突然夜中に駒沢のD氏より電話。
BEN EINEさんがイギリスより来日中。
アイスランド噴火で帰国できず、時間があるので、
グラフィティを描けるシャッターを探しているとのこと。
D氏と共通の友人、西荻の歯医者Kのシャッターと、オルタネイティブカフェのシャッターを
昨日、2010.4.24.土曜日に
どちらも開店前に描くとのこと。

え?午前中の開店前に西荻と中野の両方描くの?スゴ。

30分強で描いて30分くらいで乾いちゃう。

途中経過の写真を沢山(300枚ちょっと)撮ったので、パラパラ漫画みたいなMOVIEにしたいんだけど、
どうもiMovieで出来そうなんだけど、やりかたわかんない。

コバヤ酢に教えてもらおうかな。でもあの人いつも忙しいふりばっかしてるからなあ。

追記:酢にも何度かメールしたりしているうちに、ムービー完成しました。サンク酢コバヤ酢エニウェイ。

ACの隣の店にDCがあるといいのに、っていう
ベタな意見をドックKからわざわざメールでもらいました。
ちなみにドックKの歯医者にもBEN EINEグラフィティがあります。文字はKです。
東京のどこかにKのBEN EINEグラフィティの歯医者があります。バカですね。

503(GOMARUSAN)